スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腸重積

先日19歳18歳のお誕生日を迎えたばかりの実家の愛猫ちゃん。

様子がおかしいと母からの電話で、昨日病院へ連れて行き、レントゲン撮ったのですが、通常あるべき位置に胃と肝臓が映っていないとのこと。
レントゲンだけの診断では肝臓ガンなどの疑いがあるとのことから、更にエコーで検査。
すると肝臓はみた感じ酷い炎症はみられませんが、腹水がかなり溜まっていました。そのせいで胃の位置は動き肝臓は見えない状態になっていました。他にも腸管、腸管リンパがかなり腫れていて、触ると硬い何かがみつかり…それが腸重積かもしれないとのことでした。
腸の一部が腸の中に入り込み、重層化して腸閉塞に進行し、結果、血行障害が生じて壊死しするかもしれない病気です。
もし腸重積だった場合手術以外治療はないと言われました。辛い宣告です。
この子は人間でいうと90歳近い高齢なので手術はとても無理なんです。゜(>д<)゜。

月曜日にバリウム検査で詳しく調べてもらう予定ですが、検査も体に負担がかかりそうで(>_<)

みみぞうがようやく元気になってきた矢先でしたのに…

できる限りのことをしてあげたい。゜(>д<)゜。

スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。