スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ― マイセン

       大好きなラファエロの作品に会える日がきました

       その前に、午前中は有名なマイセン工場へ見学に。

       ここにくるまであまり興味なかったマイセンですが

       間近で見てあまりの美しさにびっくり。

 

       とても自分では買えないのでガラスごしに写真撮影(笑

       しばらく美しいマイセンの作品をごらん下さい。

       写真の撮り方が下手で申し訳ないです(ノω・、)

 

入口でお出迎えの馬さんです。

いくらするんでしょうね~。

 

   たくさんとったので一部紹介

室内撮りの設定がわからず暗くてごめんなさい。

 

EUR2617.-とありますね。

さていくらでしょうか?w

日本出発時は「1EUR=171円」と円安・・・


 

かわいいわんちゃんたちですよね(*^ ^*)

 

 

 

職人の方が一つ一つ手作りされています。

 

 

 

 

 

 


 


      マイセンのことについてはほとんど知識がなかったので
      食器類が殆どかと思っていました。
      まだまだたくさんおみせしたいのですがこれくらいで。
      いつか一枚ぐらいでもお給料で買ってみたいなと思いました
 
マイセン工場近くの街並み
 

 


 


 


 

この日はマイセン工場近くのレストランにてランチ♪

たいてい三品ですね。

スープ、メインのお肉、そしてデザート

とても美味しかったですよ。

お肉に付け合せのじゃがいもって

じゃがいもをつぶして小麦粉とあわせて

お団子にしてあるものです。

名前・・・忘れました

有名な料理だそうです^^;

鹿児島の名物「かるかん」と良く似た食感でした(*^ ^*)

 

 

 


 

コメントの投稿

非公開コメント

ナルッチェさんこんばんはー。わざわざありがとうヾ(*´∀`)ノ
写真はもっと、何十枚も撮りましたよw
ドイツにはラファエロの絵とノイシュバンを見に行ったようなものなので、見れて感動でした~。肝心な残りの2つがまだ記事にされぬままクルル終わっちゃいそうですw次にいくときは、頑張って夏時間にいきますよ~!ドイツの寒さは私には堪えましたからw

今読ませてもらいました~  沢山のマイセンの写真☆ 私もこれぐらい沢山撮れば良かった~ ドレスデンでラファエロのシスティーナのマドンナの絵の下にいる天使の絵は有名ですよね 見れて感動しました
今度は冬じゃなくて6月位から9月上旬のどこかでの旅行がお勧めかも 日照時間が長いから得した気分になりますよん☆

primaveraさまおひさしぶりです♪なんとか生きて帰国しました(笑
そういえば色々みた宮殿の中で有田焼?のような壺が飾られていました!
日本の焼き物の技術が影響を与えているなんてすごいですね!
もっとちゃんと見てくればよかったなぁ・・・
次回はマイセン陶磁器を買いにきたいですね♪

はなさまこんばんは♪♪
とても素敵なところでしたよー。
でも暖かいところが好きなはなさんには・・・
もう寒いなんてもんじゃなかったです^^;雨に降られ
みぞれだったり、雪だったりと予想以上の寒さでした(T_T)
時計いくらだったかなぁ・・・
大体コーヒー?ティーカップ一客3万5千円くらいからかも・・・(;´▽`A``

めけさまこんばんはー(*^ ^*)
興味のなかった私まで虜にしてしまう美しさでしたよ!
欲がでるものですね。始めは何気に撮った食器だったのですが
いざ見てみたらとても綺麗でもっと綺麗に撮っておけばよかったと^^;
これを教訓に次回はしっかりとデジカメの使い方を
学んでいきますよ♪

マイセンの陶器…凄いですね。
写真、綺麗に写してますね。暗くは無いですよ。このまま引き伸ばして、ポストカードに出来ちゃいそうです。ポスターでもいいです。
まみぞうさまの撮った写真を、部屋に飾って…マイセンに心馳せたいですね。

おぉぉぉ!
町並みも情緒があって素敵ですね~こんなとこに住んでみたいです。
でもちょっと寒そうなイメージもしました。寒かったですか?
マイセンっていくらくらいなんでしょうか・・鳥の時計がかわゆいですね。

まみぞうさん、お帰りなさい。
私、ドイツ北東部は未知の世界なのです。
マイセンの食器美しすぎます!!!
ヨーロッパの陶器は、比較的歴史が新しいんですよね。
日本や中国の焼き物技術の影響をたくさん受けているそうです。

小衿さまいらっしゃいませ♪
そうそう私も鑑定団でみるくらいなのでちっとも良さがわからぬままでしたがw
一度でいいからマイセンの食器でお茶を飲んでみたいものです。
一緒にツアーに参加されていたご夫婦は、マイセンの食器を
買うため参加されたようで。何を購入されたか
聞けばよかったな~(笑

w( ̄△ ̄;)wおおっ! 私も あこがれてます マイセン!!(*´ェ`*)ポッ
よく テレビ鑑定団で 出てきますよね、 いつも高額な品物ばかりで
憧れのメーカーですよ、 こんなステキなティーカップで紅茶などを
飲んで見たいものです・・・って 高価すぎて そんなことできなですね(^-^;

熊本の風さまこんばんは(*^ ^*)
マイセンの陶器とても綺麗でした。正直思っていたのと違って
間近で見たら美しさに惹かれました。そもそも本物見たことなかったので(笑
食器の絵も一つ一つ手書きされていました。やはり値段相応なのかしら
と納得しましたが、それにしても高いですね(笑
そうそう、熊本の風さまはマイセンよりカメラが先ですね(笑

まみぞうさん、おはようございます^^
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪陶器一つとっても見るべき物が・・・すごいですね~^^
その国々によっての建造物が良いですね~^^
食べ物も日本人に合いそうですね~( ̄¬ ̄*)ジュルリッ
陶器類いいですね~^^何回見てもヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
チョット無理してでも一個買いたくなります^^
(゚O゚;アッ!俺はその前にカメラでした>▽<;; アセアセ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。